乾燥肌は、健康な肌と比べて、見た目年齢に11歳もの差があると言われています。乾燥肌のエイジングケア...

乾燥肌のエイジングケアについて

乾燥肌の見た目年齢

乾燥肌は、健康な肌と比べて、見た目年齢に11歳もの差があると言われています。乾燥肌のエイジングケアには、気をつけなければいけないことがあります。

乾燥肌は肌のバリア機能が弱く、水分が蒸発しやすいのでエイジングが進みやすいのです。そのため、普通肌用のエイジングケア化粧品を使ってもあまり効果は得られません。

今、乾燥肌のエイジングケアアイテムとして、様々な美容誌・女性誌で注目を集めている化粧品があります。それはディセンシアのアヤナスです。大手コスメメーカーのポーラが、敏感肌・乾燥肌専門ブランドとして立ち上げたのがディセンシアです。そしてディセンシアのエイジングケア化粧品として開発されたのがアヤナスです。

アヤナスは、ポーラと大手製薬メーカーが共同で開発した特許技術が採用されて誕生しました。特許技術のヴァイタサイクルヴェールが肌のバリア機能を強化し肌内部からの水分蒸発を防ぎます。そして乾燥を防ぐだけでなく、コウキエキスの力で美肌成分を吸収しやすい肌へと導いてくれます。

また、ヴァイタサイクルヴェールが、ヒト型セラミド(ナノセラミド)がの浸透保湿をより効果的にし、ターンオーバーを取り戻して肌本来のハリや潤いを蘇らせてくれます。ヒト型セラミドは単に保湿するだけでなく、肌内部でセラミドの生成を促すので、自ら潤う肌へと変化。

さらに、独自の複合成分ストレスバリアコンプレックスを配合し、ストレスや睡眠不足などが原因で、敏感に傾いてしまう肌を、ストレスに負けない健やかな肌へと導くことができます。

今まで、エイジングケア化粧品を試したことはあるけど、乾燥肌の人は、すくに赤くなったり、ピリピリして無理だった人もいることでしょう。敏感肌・乾燥肌専門ブランドのアヤナスなら安心して使うことができ、これまで何を使ってもピンとこなかった人でも、アヤナスなら、使い始めからいつもと違うハリを実感することができます。